コントラスト

INput ⇔ OUTput

夏の戦いがおわった

診断士一次試験終了

昨年の10月から予備校にも通って鬼特訓モードで学習を進めてきた中小企業診断士の1次試験が終わりました。

 

studyplusで学習時間をつけていましたが、10月から試験日まで約740時間でした。

一般的に1次試験を合格してる平均学習時間が800時間といわれており、勉強脳が皆無な自分ではもっと時間を取らねばと思っていたのですが、時間作るのが結構難しいんです。

理解して学習時間優先で考えてくれる人達もいれば、そうでない人たちもいるので、そういう付き合い的な関係で予定どおりの学習はできませんでした。

 

自己採点結果は……

昨年ぎりぎり情報を科目合格していたので、今年は6科目受験でした。

自己採点結果は…

A 経済学・経済政策……40

B 財務・会計……………40

C 企業経営理論…………48

D 運営管理………………62

E 経営法務………………44

G 中小企業経営・政策…52

 

合計 286  (合格360~)

 

自信あった中小経営・政策が全然あたってなかったことが非常にショックで。

経済と財務は超苦手科目ですが、去年の無勉強時と点数が変わらずでショック。

企業経営理論も直前期にめちゃくちゃ過去問ときまくったりしたけれど敵わず。

運営管理がぎりぎり科目合格なのが少しだけ気持ちを和らげてくれてます。

 

ですが、こうも歯が立たないとさすがにこたえますね。

諦めるつもりはないですが、自分の能力や人生に自信がなくなりました。

 

明日からどう生きていこうか……

とにかく経済と財務を超苦手から不得意くらいにレベル上げないとな……

 

基本情報ですら合格できない自分の脳みそでは、やはり高すぎる壁です。

自信取り戻すために、手頃な資格でも受けるか……おっこち続きはさすがに世界から必要とされてないみたいな感覚になりますね…

 

マルチプラットフォームのTo-Doリスト「Wunderlist」

いつでも、どこでも、なんにでも

f:id:and1646:20180116001642p:plain

だいぶ前から愛用しているTo-Doリストアプリ「Wunderlist」

 

Wunderlist | To-do リスト、リマインダー、タスク管理 - App of the Year!

 

やる事やちょっとしたメモ、他人とのスケジュール共有なんかにも使えてそれでいてシンプル。実に便利。実に快適。

 

何といっても対応力

f:id:and1646:20180116001330p:plain

 (公式サイトのキャプチャ)

 

このWunderlistはマルチプラットフォーム過ぎるサービスなんです。

あらゆるOSのスマホからいろんなデバイス・ブラウザまでとことん対応してくれているので、思い立ったらそこにある端末で記録しておくことが可能なんです。

 

個人的に、ネイティブアプリでもPCのブラウザでも使えちゃうというサービスは非常に使いやすく重宝してます。

 

以前「Flava」という日付単位(カレンダー方式)で記録されるタイムライン表示のメモサービスがありました。

 

同じようにマルチプラットフォームのメモアプリだったので、思いたったら目の前のデバイスで記録できるというアクセシビリティの高いサービスでした。

 

残念ながらサービスが終了し、今は別のアプリとなっています……

 

 

Wunderlistも終わるってよ

f:id:and1646:20180116001642p:plainなんということでしょう。噂だと思ってました。

 

Microsoftに吸収されたようで、Wunderlistとしてのサービスは終了するのだそうです。

 

後継のMicrosoft によるTo-Doリストは、アプリの使い勝手が悪いというレビューが多いようですが、自分が重視している「マルチプラットフォーム」という利点が果たせていないのが何より残念なところです。せめてネイティブアプリだけでなく、ブラウザからのアクセスにも対応してほしいと思うところであります……

 

と思って心境を吐露した後に再確認してみたらありましたね!web版!

 

Welcome to Microsoft To-Do

 

Microsoftアカウントでブラウザから入れるようになっていました。

いやはや、よくぞ。(あとはApple Watchに対応してくれ!) 

 

Wunderlistの使い勝手の良さに慣れてしまっているので、本当はこのまま使っていたいところです。

なので気になるあの質問を、公式サポートに聞いてみました。

 

ねぇ、いつ終わるの?

f:id:and1646:20171211014359p:plain

 

 

ご回答頂きました。

 

2018年1月現在の回答を抜粋しますと、

we don't have an exact time on when Wunderlist sunset will happen.

Don't worry too much, because before we formally shut down, we will release an exporter tool for you to retrieve your data and then you could access your tasks/lists locally via a browser.

Wunderlistの陽が落ちる日はいつになるかわからないよ。

でも、あなたのタスクはエクスポートできるようにツールを提供するから心配しないで。

 

ってことでした。

いつまで使えるのか分かりませんが、

we are on the way to bring most features in Wunderlist to Microsoft To-Do. 

 と、Microsoft To-DoにWunderlistの機能をほぼ移そうとしている回答も頂きましたので、サービスが続く限り使い続けようと思いました。

 

愛してるぜ!Wunderlist!

f:id:and1646:20171211014349j:plain

 

新年にFUJI☆

景観神々しい年明けの峰

FUJIってつくとなんとなくロック感がでません?

FUJI ROCKのことではないんです。

 

初日の出というわけでもないですが、綺麗な藤さんがみれるよ!っていうことでついていく事にしたんです。綺麗な藤さんって、峰不二子かと思ったけど、家で見れるじゃん!とか、探検中の藤岡弘が綺麗にみえるのか!とか小ボケをスルーされながらついていきました。

去年はゲッリゲリのポッヘポヘでかろうじて初日の出を激写しに行ったので、今年は元気に爽快にアクティブに行きたかったんです。

 

せっかくなので普段眠っている愛眼も持っていきました。

 

f:id:and1646:20170305001558p:plain

 

気温0度以下の湖畔で「ダイヤモンド富士」なる神々しい景観が望めるということで、龍神池という場所に行きました。

f:id:and1646:20180109004455p:plain

 

朝4時ごろから並んで車の中で待機。朝6時ごろから入園して池のそばに陣取りました。

f:id:and1646:20180103064335j:plain

 

f:id:and1646:20180103063901j:plain

結構人気なスポットなようで人もそれなりに集まってました。

池が凍らないように放水してるので、それがまた余計に寒さを増しているんです(*_*

 

f:id:and1646:20180103071542j:plain

池のそばの枯れ草に氷の実ができるほどです。

 

ダイヤモンド☆FUJI

f:id:and1646:20180103075644j:plain

だんだんと明りが増し、逆光で富士山がシルエット化してます。

朝8時。池のそばで待つこと2時間……

 

 

 

f:id:and1646:20180103080159j:plain

デターーーー!!

眩しさのあまりピントもずれますが神々しい!!

 

f:id:and1646:20180103080452j:plain

 

光が当たったおかげか少し暖かくなった気がします。

新年早々イイもの見れました。

引き籠っていた年末の鬱蒼とした気分を晴らしてくれる光!

パワーをもらった思いで、龍神池を後に。

 

f:id:and1646:20180103095140j:plain

移動途中で牛さんともお会いでき。(干支じゃないけど)

 

f:id:and1646:20180103101812j:plain

移動途中で本栖湖南アルプスの峰を眺めたり。

f:id:and1646:20180103102019j:plain

 

f:id:and1646:20180109010313p:plain

高台から富士山を眺められるという新倉山浅間公園に移動しました。

 

f:id:and1646:20180103110951j:plain

Free Wi-Fiの電波塔が立っていました。(違う)

 

f:id:and1646:20180103111200j:plain

街並みを見下ろしながらの富士山!

f:id:and1646:20180103112411j:plain

右側には富士急ハイランドも見えました(*'ω')

 

f:id:and1646:20180103112700j:plain

高台はさらに山道が続いており、我々探検隊(観光客)はさらに登ってみることに。

 

f:id:and1646:20180103113326j:plain

しばらく登って息も切れてきた頃、木漏れ日の中に備えられた青いベンチ

ゆっくりしていきなさいという山の精霊のご加護かとも思わんばかりの配慮。

 

f:id:and1646:20180103113257j:plain

配慮……

 

高台を後にこのあとはお寿司食べて露天風呂へ行きました。

 

f:id:and1646:20180109011623j:plain

と、寒い中でしたが新年早々の富士山周辺ツアーは楽しかったです。

今年もがんばるぞわっ!

にゅーいやー 18'

2017⇒2018

大きく人生の方向転換をしてから、中継地点目指して走り出した都市。

そう、ニューシティ。

f:id:and1646:20180103080452j:plain

 

いやちがくて、2017年は走ってた年ですということです誤植です。

f:id:and1646:20180109001235j:plain

年始に中小企業診断士の交流会に参加し、受験を1年後にしようと試みてましたが

「科目合格制だから早めに受けちゃえばいいのに」という言葉と色々な方の後押しにより初受験を果たしたのでした。

 

じつはこの試験の前に基本情報技術者試験にもチャレンジしていて、

「診断士に比べればらくだよなぁ」とか余裕こいてたら、

f:id:and1646:20180109001954p:plain

 

と、まぁ見事にキレイに1問差で不合格という。

 

傷心のまま受けた診断士試験も、目標だった3科目合格(企業経営理論、運営管理、経営情報システム)を惨敗でした。

 

基本情報のおかげか、経営情報システムは合格してました……(;´з`)

 

いざ、夏の陣へ

惨敗後に諸々と悲しい事続きだったため、次回は絶対に外せ遍!(突然のエセ関西)と題して今は金を使いまくって勉強しているわけですが……

2018年は残りの6科目合格と続く2次試験の突破を必須の達成事項としてさらにさらに、よりさらに!さらさらにしていきたいとおもいます!(何が)

 

「年末年始」に勉強時間をたっぷりとって、インプットをある程度済ませられるかが肝心だよ!と資格学校の先生より言われていました。

しかも今年は初めて働きながらの11連休というものを頂き、これはなんてタイミング!

 

敵は己の中にいる

飲み会とか極力断ってきて、移動時間や寝る直前までテキスト読み込んだりという生活を続けてきたわけです。

少しだけ、ほんの少しだけ心身を休めるか……と思ったんです。

 

年末に食事程度に友達と会うはずががっつり飲んでしまい。撮りためたアニメなんか見始めたら時間がたってしまい。積んでいたゲームを始めたら気になり始めてしまい。

あれよあれよと時間がたち……

 

気づいたら年を越していたり。以前からの約束でお出かけしたり。

なんだかんだ疲れたのでぼーっとしてたり。

 

気づけば何日だらついたのだろうという状態です。

いやぁ焦ってます。やばいですよね。あきらめてますもんね。

開き直ってますもんね。

 

といっても試験まではまだある……!と希望を持たせつつ、ここからまた診断士の勉強にのめり込もう!と、いいきかせるためのブログがこちらでした。