コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

スーパーサイズミー

  
 
 普段よくマックを利用するので、ここぞと気になった作品です。
 
 アメリカの約60%の人が肥満体質といわれているとか。その原因として、
マクドナルドが栄養バランスにかけるということで、訴えられたそうで。
 そこで、そのマクドナルドの食生活をしたら、本当に太るのか。
「ぼくを特大にできるか(スーパーサイズ)」ということで、このタイトル。
 30日間ずっと毎食マック。マック以外のものは口にしないという実験。
向こうの国にはスーパーサイズというものがあるらしく、ドリンク・ポテト
が「ハンパねぇー!まじハンパ、ハンパねぇー!」ってTータルTボスにい
われそうなサイズ。これを3日目に頼んだのですが、あまりの量に吐いていて
もうそこで危機感あふれだしです。
 月に1回程度が理想といわれるファーストフード。やはり3週間もすれば、
サポートしていた医師や栄養士も実験をやめるように強く願う。それほど
体に悪影響を及ぼしている。なにより動かないし摂取量が多いという点で
もはや崩れていってると思った。
 個人的に映画というよりは、ポップな栄養管理ドキュメントみたくなってて
面白いと思った。
 
 結構気になったので、研究 カテゴリーを増やして、そちらに米食文化について
勝手に分析しときます。興味や読む気があればぜひご覧ください。