コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

FLY,DADDY,FLY

 
 あの金城一紀さん原作の本が映画化されたこの作品。
「GO」や「同じ月を見ている」などの著者でもあるかなーり名の知れた
方だったので、新宿のちょっと行きにくいJRの出口から行く全国規模の
デッカイ本屋
さんで購入したのをきっかけに、映画も見てみるという
ことに。
 原作でよんでると、岡田くんと堤さんが妙にリンクしてしまうくらいナイス
キャスティングだと思った。
 で、実際に映画を見てみると、、、
原作と多少省かれカットされのとこがありましたが、爽快感や舜臣(スンシン)たちの
個性など結構イメージどおりな感じでとても面白かった。
 とくに山下役に坂本真(サカモトマコト)君をつかってくれたのも、もうツボ。

完全に堤さんよりな作り方だったので、次作SPEEDも映画化!?と思っていたけ
ど、南方らゾンビーズの印象がまずまずだったので、どうかな?という感じ。
 なんにしても面白いし勇気のでる映画ですよ〜(´∀`)