コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

カスタマイズ・ウェストバッグ

 
 
 
 
 最近、肩掛け・手さげ・トートなど、これらが主だったカバンの形でしたが、
自分はもう肩はいいだろうと思い、手ぶらで歩けるようなそんなカバンを探してい
ました。手や腕に負担が無いというと、そう、アレしかないのです。
ウェストバックです。
 
 
 このウェストのですが、従来のポーチ型のだと、いかにもウォーキングしてます
的なデザインのしかありません。
 そこでいろいろ見て回ってると、イイモノを発見。
今シザーバッグというものや、ポシェットなど、ベルトなどにかけて使う小物入れ
的な小さなバッグ(ポシェット)が多く見当たります。
 それらを使って、自分流の、自分専用のウェストバッグを作ってしまうのです!
なぜこんな簡単なことが浮かばなかったのだろうと、そして注目しなかったのかと、
情報網の少ない自分を戒めつつ早速色々と工夫をしてみました。
 f:id:and1646:20060331215243j:image
 
 上が今とりあえずつけてるバッグ&ポシェットです。
緑色のがメインバッグ:前にくるカバン:でその隣の黒いのが、携帯やウォークマン
いれに。携帯は上着のポケットに入れてるので、大体ウォークマンが入ってたり。
 
 
 その右の白いバッグがサブバッグ:後ろ(背中)にくるカバン:です。
これらを、市販されてる写真中央やや左のフックで取り付けます。
このフックを使えば、ほかにも様々な物入れをつけることが出来ます。これを利用
して、自分に使いやすいウェストバッグをカスタマイズすると、結構楽しいです。
ちなみに写真一番左の上部にあるペットボトルは、ボトルハンガーにくっついてるため
、これをウェストバッグのフックがかけられるようなところにつけると、
飲み物をワイルドに持ち運べます。(ただ単に銘柄が丸見えなだけ(´д`)
 
 
 
 色や服の相性などもあると思うので、メインバッグは応用性のある物を選ぶと
いいかもしれません。色とりどりなものもいいかもしれませんが、ごちゃごちゃ感が
でると見栄え悪くなる可能性も(´_ゝ`)
 
 
 
 小さいポシェットなどは結構安値で買えたりします。
メインバッグ・サブバック・小物
この3種類を決めて作れば、収納数の問題もちょっと解消できたりします。
肩掛けカバンよりは収納限界数がありますが、ちょっとした買い物なんかには
こうゆうので十分です(´∀`)
 前後ろだけでなく、両脇にちょっと深めのカバンをさげればさらに収納数アップ
だと思います。まだカスタマイズしたてなので、これからいろいろいじっていこうと
おもいます。
  
 
 
 ぜひごらんの皆さんも、自分流バッグを作ってみては!?