コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

jigブラウザ

 
 
 
 いまモバイルネットの拡張化が進む中、DoCoMoの携帯に”フルブラウザ
という、パソコンでみるインターネットが携帯で見れるという企画。
 
 
 
 i-modeといっても、インターネットに比べてしまうと、その情報量の無さには
物足りない人も多いと思いマス。
 
 
 ここで今更…と思う人もいるでしょうが、DoCoMo(推薦FOMA)の携帯で
その”フルブラウザ”のようなインターネットを携帯でみるツールがあります。
それが「jigブラウザ」というアプリです。
 
 
 まずはじめに言っておきますと、コイツは月額630円という利用料が発生します。
アプリをダウンロードして、デモ版を起動させるのはパケット料だけですが、
アプリ内にある「購入」というメニューで手続きを行うと、
月 630円 or 1年 6000円 という料金制度が選べます。
決済の仕方は、クレジットカードから銀行振り込み・郵便局振込み
・Yahooウォレットなど選べます。中学生の人でも、親と相談すれば支払方法は
簡単に出来ます。
 
 
 jigブラウザの入手方法としては、一番手っ取り早いノはYahooモバイル検索で
jigブラウザ」と入力して探せばスグ見つかります。
 パソコンほどではないですが、やや縮小されたPC用ホームページを大体観覧する
事が出来ます。FLASH対応の携帯であれば更に観覧できるページが増えます。
 但し、携帯端末にはPCで基調とされる、Windows media playerや
RealPlayer、FLASH PLAYERなどのプラグインが入っていないため、これらを利用した
ページの観覧は現在はできません。
 
 
 しかし、文字情報やおおよそのページ構成は表示されるし、画像も問題なく
表示されるので、『携帯で見る』という分には問題ナシの性能です。
 
 
 表示する文字の大きさを3段階で選べるのですが、推薦は小文字になっています
が、長時間見ているとなると目が激しく疲れます。
 好みかつ見やすい設定も出来るので安心です。
 
 
このアプリ一つで、情報網が格段と広がり、まさにどこにいても欲しい情報が得られ
ると言うかなりの優れものです。
 
 
 
 と、だったらフルブラウザ搭載の携帯を買えばイイじゃないかとなりますよね。
DoCoMoのフルブラウザは、i-modeとは別格の通信料が発生するため、パケ・ホーダイ
だからと安心していると、しらぬまに出費が出ているという事が起きます。
 このjigブラウザの場合、全てパケット情報としてデータを取得してくれるので、
これならパケ・ホーダイを申請している方であれば、1年6000円払うだけで、好きに
どこでもインターネットを見る事が出来ます。
 
 
 言い忘れていましたが、インターネットはほとんどが画像パーツの組み合わせで
見栄えよく作られているため、1ページを読み込むのにたくさんのパケット通信量が
かかります。そのため、パケ・ホーダイに加入していない方がjigブラウザを楽しん
でしまうと、架空請求なんじゃね?並のご利用明細証が届く事になります。
 くれぐれも、パケ・ホーダイ加入者にしかオススメできない
 と言ってもいいほどです。
 
 
 自分はいまこのjigブラウザ大活躍でございます。
 ちなみに、あえてURL、リンク等は載せません。興味があればぜひ、ググる*1
叫ん*2で見てください。
 
 
 

*1:検索サイトGoogleを用いる事でググると言う

*2:検索サイトYahoo!を利用するので、叫ぶと呼んでます。少数の人しか使ってない通称です