コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

倒せないアイツ

先月買ったばかりのタオルがすでに雑菌の呪縛にやられています。

この雑菌臭、みなさんはどうやって対処しているのでしょうか?

ということで 雑菌臭を消すには この宿敵ともいえるヤツの倒し方を知識の解体真書・生活のアルティマニア・IT時代のパーフェクトガイドのグーグル先生にお伺いした。

 


雑菌臭を取るのに自分が取った行動は、

  1. 湯銭ですすぎ液体洗剤と一緒に漬けておく
  2. 硬めに絞って何度か湯銭でさらにすすぐ
  3. タオルを手もみ&手ごねして軽く洗う
  4. 液体洗剤と洗濯機へ

という流れで実践。陽の出ているときに干したので雑菌臭は消えました。

 

なんだこれで落ちるんじゃん♪

 

そう甘くはありませんでした。1回シャワー後に使っただけですぐにヤツは復活を遂げました。倒したと思ったら起き上がる、あの王道なボスキャラタイプだったのです。「回復もしてないのに!!」という状態です。

 

 

なので雑菌を消す手段を調べたところ、よさそうだと思うものが何個かありました。

  1. 重曹をいれて洗濯する
  2. ミョウバン水をかけて洗濯する
  3. 50度以上の湯で洗う

以上の3タイプがあるようです。

簡単にここで紹介します。ちなみにどれも「知恵袋」です。参考サイト掲載しようにも、知恵袋なので詳細知りたい人はググって下さい。

 

雑菌臭 消す」「服の雑菌臭」などのワードでひっかかってきます。

 


重曹を入れる

 

汚れ落としたり肉柔らかくしたりと万能な重曹です。重曹を入れて洗うだけで雑菌臭を取ってくれるようです。柔軟剤をいれずに洗ってもいいそうなので、洗剤+重曹で快適なタオリング(造語)が楽しめます。

食用と掃除用では不純物の濃度が違うため、掃除用などの重曹は間違っても口にいれちゃいけません!

 


ミョウバン水を作る

 雑菌をすっきりキレイに除菌してくれるのがミョウバン液だそうです。これについては作り方が載ってましたので参考サイトを載せて起きます。これを見ながら実際に作ってみようと思いました。

 

ミョウバン水の作り方

 


 50度以上の熱湯で洗う

 熱湯で洗うことで臭いもすっきりするそうです。あとは乾かし方もポイントだそうです。取り込んだときにアイロンがけしてみるものいいとありました。雑菌は熱に弱いのです!

単純に生乾きだから発生するというものでもなさそうなので、洗ったものはカラッと乾かすのが雑菌駆除につながるようです。

 

人から聞いた話ですが、空気の滞留ができるところに干すと臭くなるというのもあるので、風通しのいいところもしくは、扇風機などで空気の流れを作るのも手です!

熱湯関係ないですが大事なところです。

 

 


 

全部試してみるかと思ってます。とりあえず今日は物の準備ではなく頭の準備ということで。試したら載せますね♪