コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

Channel ON について

報告がだいぶ遅れました。

完全オリジナルで立ち上げた、勇士によるネット劇場「ChannelON」ですが、

 

 

閉鎖することになりました。

っていうより しました…

 

見ていただいた方、応援して頂いた方には本当に感謝しています。と同時に、申し訳なく思う次第です。これも自分の力不足によるものだと痛感しています。その上で、よそのせいにする訳ではなく、閉鎖する事情・理由を説明しますと、大きく3点ございます。

 


Channel ON閉鎖にいたる理由

●第一に、人手不足→コンテンツ不足という事情です。

協力して作り上げてきた仲間や有志の方がたの環境変化などがあり、コンテンツに出演する人が次第に減っていきました。最終的には2人という状態でした。

 

 

●続く第2の理由が、自身の意欲が薄らいできたことです。

映像作品を作りたいという欲はあります。しかし、素材を撮って編集してWebにあげるという作業を視野に入れたときに、どうしようもない「疲れ」が正直出てきてしまいました。YouTubeやニコニコなど、既存の大手動画配信サービスを利用しているならまだしも、動画を乗っける場所も手製のものです。動画の編集ですらかなり時間をとられます。作るというスキルを身につけられましたが、その分負担も大きくなりました。

 

 

●第3の理由は、将来に期待できなくなってしまった事です。

Channel ONのアプローチは、イイ表現・イイモノを持っている人はもっと世に出る・人目に触れられるべきという思いで立ち上げました。コンテンツに参加してくれた出演者の人が、「こんなことをやっている」という宣伝の武器になれればと思ってはじめました。携帯電話の配信も視野に入れていたほどです。

 

これが甘かった。目まぐるしく速いスピードで性能が変わっていく携帯に合わせて、無知な個人が動画を作ること自体途方も無い作業で。ましてや宣伝に使えるほど、サイトのアクセス数は伸びなかったのも悩みでした。

 


 

以上の理由で、継続不可能と思い借りていたレンタルサーバーの課金を止めました。

 

 篠塚竜也 or 他出演していた方の名前 で検索して頂いたときに、Channel ONのページが出てきたかと思います。が、2012年7月以降はサイトが見れなくなっています。万が一同じURLでページが存在していた場合、それは同じドメインを取得した新しいクリエイターによるものだと思ってください。

 

ちなみに、もし「うぇぶばら」で検索して頂いた方がここを見てくれていたらという思いで、うぇぶばら出演者のその後の案内をさせてもらいます。

 

 

マジックスパイス(お笑い)

2012年に入るころには二人は別々で活動することになりました。

鴇崎真琴

宮腰諒太

今後の二人の活躍を、どうかご期待ください。

 

 

自分自身も、セルフプロデュースという計画を辞め、今はプロダクションに身を寄せて俳優業を再開しています。

 

Channel ONは無くなりましたが、それぞれの表現者を暖かく見守ってやってください。