コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

こうなったらまとめるしかない!

SDカードが取り外される・故障する

いまのスマホを使い始めて半年が過ぎまして・・・だいぶ前から抱えていた問題がかなり頻発するので、原因究明してみました。

「microSDが予期せず取り外されました」という忌々しい通知

f:id:and1646:20130302235629p:plain

ちなみに自分が使用しているのはAQUOSPHONE ZETAです。IGZO非搭載の初期ZETAです。悔しい思いははじに寄せておいて・・・

f:id:and1646:20120706025644j:plain

この機種でmicroSDを4回買い換えております。4回もです。

最初に買ったmicroSDは、機種変もしたことだしと、ハイスペックを求めました。

 

 

下のほうにまとめがあります。間は詳しく読むようです。

ちなみに「対処法」ではありません。「原因究明」の過程ですのであしからず。

 

 

【初回:GIGASTONEのclass10 32GB】

楽天で安価に手に入れられたこともありかなり気に入って使ってました。

f:id:and1646:20130303003038j:plain

結果→結論から申し上げるに、復旧不可能なレベルまで壊れてくれました。2ヶ月ももちませんでした。

 

この当時の使い方としては、なんでもかんでもアプリをSDに移すというクセがありました。また、写真を撮る機会も増えたので、いろんなカメラアプリを使用していました。そして、スマフォで音楽を聴く習慣がこのころ着きました。最後はフォーマットの失敗が起こり、使い物にならなくなってしまいました。

 

●ここで得た知識

・SDと本体の相性が良くない

取り外されますが頻発していたので、いろいろと調べているうちに「SDと相性が悪い」という究極の壁を知りました。と、言われてもクヤシィ・・・ハードに相性はつき物です・・・

 

・メモリストレージは「温度が肝」

最初は物理的に接触不良がおこっているのかと思っていました。職場で夏場恐ろしいほどの冷房環境になるため、携帯がかなりひんやりこになるのです。ひんやりこになったスマフォでよく「SD取り外されてら」が起こっていたので、そのへんも疑いました。

 

時がたった真冬の頃、冷え切ったPCが起動しないという状況に初めてなりました。SSDに積み替えてから最初の冬でした。フラッシュメモリストレージというのは、冷えすぎや熱すぎに弱いようです。

【2個目:SanDisk ultra MicroSDHC (Class10級) 32GB】

f:id:and1646:20130303003029j:plain

こちらはそれでも信頼のあるメーカーのです。初回のものよりは価格が上がりますが、これを使って直るならと購入してみました。

 

結果→ 取り外されますが前よりも多発

最初の数週間は気持ちよく動いてくれていました。が、結局例の取り外されましたが出てきました。いい加減にしてほしいです。

 

●ここで得た知識

・書き込み頻度の多いアプリはSDに移すな

 

機種変前に持ってたスマフォが極端に内部ストレージが少なかったため、アプリはSDへ!という徹底振りが仇となったようです。

アンドロイドはただでさえSDへのアクセスが多いため、SDに負担がかかりやすいのです。フラッシュメモリーにはおおよその書き込み可能数というものがあり、書き込みを行えば行うほどアクセススピードは落ちて劣化していきます。class10使っててもclass4にも劣るなんてことも出てくる可能性があります。

 

 

ということで、待機状態でもアプリの通信が行われているようなものは本体に移すことにしました。自分の場合は「EverNote・Facebook」を本体に移し、SD保存のゲーム(MagicalTreeだった気がする)をアンインストールしました。

数週間は、これで直りました。数週間は。

 

結局あまりにも使い物にならない頻度で発生するので、中のデータだけ抜いて他の端末用に取っておくことに。

 

【3個目:KINGMAX Class8 16GB】

前に使ってたスマフォに挿していたSDでした。クラッシュしたのをきっかけに抜いておいたのでしばらくコイツを代用していました。

f:id:and1646:20130303003041j:plain

 

SandiskSDから抜いておいたBackupを入れて使用し始めました。取り外されましたは、なんと一度も出てこなくなりました!!コイツがオレのパートナーか(*´Д`*)

 

 

結果→しかしです。よく考えればクラッシュしてるんですよ。クラッシュ。そりゃこうなりますよね。

 

f:id:and1646:20130303003036j:plain

 

 

しかも友達とスノボに遊びに行って現地に着いた朝に発生してくれました。SD抜き差しして再起動しても直ることはありませんでした。

破損したMy heart help me。ネイティブに発音すれば同じ用に聞こえるはず。恥ず。

 

これに関しては、あれがいけなかったかな・・・というのが1点あります。

それは「起動してすぐにカメラアプリで写真を撮ったこと

背丈よりも積もった雪の壁を撮りたいと、節電でオフっていたスマフォをオンにし、あわてるようにカメラを起動させ、撮影しました。用が済んだらまた節電で電源をオフに。というのをクラッシュする5時間前くらいにやりました。

 

起動直後は、設定や関連アプリ、またはシステム予約なんかの情報を読んでいたりするわけです。そのタイミングで写真のデータを書き込むという行為が、読みと書きを同時にしてしまったことに耐えられなかったのか?と踏んでます。

 

帰宅後、PCにSDを挿したところデータの吸出しは出来たので助かりました。すぐさまBackup取ってフォーマット。

 

●ここで得た知識

・スマフォで音楽聴くもんじゃないな

クラッシュした後、音楽データは入れずにアプリデータと写真データのみを移しました。とりあえず問題なく動きます。で、音楽データ入れて持ち歩いたとたん、

f:id:and1646:20130303003036j:plain

 

再登場。これは・・・と思い、再フォーマット後音楽データを移さない状態で使い続けたところ、全く問題なくなりました。

 

参考までに、メインで使ってる音楽アプリは以下です。

・PowerAMP FullVer.

たまに使うプレーヤー

・Music'n Playerf:id:and1646:20130303003042j:plain

・RocketPlayer

 

Music'n Playerはプリインの再生アプリなのですが、Dolby再生に対応しているのでPowerAMPより音圧が高めで割れの少ない音を出してくれるので気に入っているのですが、エラーで強制終了する事が多く安心して使えないのが難点です。

 

音楽再生アプリはライブラリを読むというアクションがあるため、あまりファイル数が多いと負荷がかかってよくないのかと思ってます。普通のオーディオプレイヤーではありえないですが、Androidという環境下では何が起こってるか見えにくい分無くはない話です。

 

【4個目:Transcend Class10 32GB】

f:id:and1646:20130303010555j:plain

 

レビューの評価もそこそこで、そこまでこいつで起こってるという話はまだ聞かないのでやけ買いです。現在、こいつに環境を移して試してます。もちろん音楽データ入りでです。これで耐えてくれないと、自分としては事足りぬ感じです。ウォークマンを持たなくても音楽を楽しめるという利点が、SD不良なんかで奪われるのもしゃくです。

 

●ここで得た知識

・今のスマフォに32GBもいらない

ここまで買い換えてきてあれなんですが、4個目にしてようやく悟りました。

32GBのSDはいらない。

 

結局そこまで使わないんです。容量あまってるくらいなら、16GBでも十分です。

実際、800曲くらいのMP3データ(256kbps)を有するフォルダはDVD一枚で収まるくらいの容量です。

 

 

 

-まとめ-

まず、もっとも大事なことは

「バックアップを取って置いてください」

ということです。既にやってる人のほうが多数でしょうが、消えてしまってからでは遅いので。。。泣けるので。。。

あと、PCで読み込ませるとデータが生きてることもかなりあります。発生したからといって慌てずにバックアップをとるようにしましょう。

取り外しが頻繁に行われるようになったらバックアップです! 

SDが破損してますって言われてもバックアップです!

 

 

スマフォのSDで悩んでいる方は、以下の事を試してみてください。

1.SDカードを買い換える

って言いながら自分はあまりやりたくありません。相性の合うSD探すのに結局何枚ものSDを買わされているので……ちなみにSandiskは意外と取り外されるタイプのようですね。ブログやレビューでよく見かけます。

 

2.SD保存しているアプリを見直す

同期を定期的に取る系のアプリは本体保存にしましょう。EverNoteやSNSのクライアントアプリなど、SDに保存している場合は本体に移動してみてください。

 

3.SDに保存しているデータを見直す

自分が音楽データを移さない事でクラッシュを防げていたこともあるので、SDに保存しているデータを思い切ってPCまたはクラウドストレージ・もしくは本体に移してみてください。

音楽だけでなく動画データや「メディアコンテンツ」というくくりになるものは、頻繁なアクセスが予想されます。サムネイルの作成やキャッシュの更新・作成、読み込み速度を上げるためのアプリ独自のライブラリデータやプレイリスト情報など、音楽データ以外のデータを作る性質上ちょっと危険視です。

 

 ーーーーーーーーーーー-----------------

と、未だ「これだ!」という解決策はありません。

機種により合う合わないのSDが違うのも事実です。

ともかく、どういう状況で起こりやすいのか。どのSDカードで発生しやすいかなど、沢山の情報があれば対処法も見つかっていくのではと思い、こういう形で残しました。今現在使っているTranscendのSDでも起こるようになったら、もうショップに行って端末を疑います。

頼みますよ、、、Transcendさん(´つω;`)