コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

googleアカウントがはじかれるよ!

 

android2.1を搭載した昔のスマフォを復活させました。

この昔のタイプのOSだと、アカウント設定・追加時にはじかれる現象が発生したのでメモがてらまとめました。

要のキーワードは、「アカウント 2段階認証」と「古い Android 携帯」です。

 


 

以前使っていたスマフォを工場出荷状態にしました。スペックは低いですがツールとしては役立てるかなと思い、アプリをインストールしようとしましたが、まずGoogle Playアプリが無いという・・・

 

あるのは古い「マーケット」というドロイド君が覗いているアイコンのものです。

で、コイツに一度アクセスするとバックグラウンドでGoogle Playアプリを自動で取得しインストールしてくれるのです。

 

ですが、自分はここで問題が生じました。

 

アカウント追加ができないんです。

 

f:id:and1646:20130318230125j:plain

 

 

マーケットを利用するためにアカウント設定を必ずしておかなければ成りません。

ですが、この画面からアカウントのユーザー名とパスワードを入れても「間違ってますよ」と言われてしまうのです。

でも、合ってるんです。間違いは無いのです。

f:id:and1646:20130318232024p:plainf:id:and1646:20130318232025p:plain

 

そこで気づきました。別のアカウントを追加できないだろうかと、メルマガ登録用のアカウントを追加してみました。

すんなり登録できました。 

 

 

 

アカウント追加ができなかった理由は、「2段階認証を設定したアカウント」だったからです。

 

2段階認証とは設定したパスワードとプラスして、トークンを入力させる仕組みのことです。詳しくはググってください。

 

自分は、追加の画面で設定したパスワードを入れれば、次に認証番号をいれる画面になるとばかり思ってました。ですが、パスワードを入力してもトークンの番号を入力してみても通らないのです。おかしい。

と、さらにそこで気づきました。いや、思い出しました。

「アプリケーション固有のパスワード」という設定が、Googleアカウントにあるのです。

f:id:and1646:20130318232733p:plain

 

アカウントにログインした状態です。PCブラウザから見た画面です。このページの右側に「セキュリティを管理する」とあります。

 

そこをクリックすると下の文章があるページになると思います。再度パスワードを求められる場合もあります。入力後、この画面になるはずです。

f:id:and1646:20130318232734p:plain

 ここで、枠内にある名前:

の横のボックスに自分の携帯の機種を入れました。「sh03c」(ここは自分がわかりやすいようにネーミング)

[パスワードを生成]のボタンを押せば、googleから自動生成されるパスワードが表示されます。

f:id:and1646:20130318233344p:plain←見本です。

 

ここで作られたパスワードを、ユーザー名とパスの入力のときに使用すれば、

f:id:and1646:20130318232024p:plain

 

アカウント設定が完了します!

やりましたね!

って固有パスワードの説明書きに、「旧式のandroid端末」でログインする場合と書かれていましたね。うっかりしてました。

 

同じような事態に陥った方は、これです。これがアカウント設定の仕方です('Д')!