コントラスト

INput ⇔ OUTput | OUTput ⇔ INput

TAICHIユーザーの皆様・repo2

TAICHIをご愛用の皆様へ

Windows 8.1 Updateを迂闊にも更新させてしまった方。

 

自分も迂闊に適用してしまいました。ですが、

問題なく動きますよ!

 

 

Windows 8から8.1の適用でタッチパネル側がうまく作動しない。

画面表示がされないという現象で打つ手なし状態でした。

TAICHIはOSのアップデートに対応できない子だったんです。

 

しかし8.1 updateのタイミングで、ASUSよりドライバ関係の更新が来てました。

 

下記は、ダウンロードサイトです。

ノートパソコン - ASUS TAICHI 21 - ASUS

 

以下、TAICHI 21 3337Sで8.1を適応してしまった方のみの対処法です。

TAICHIのドライバ更新方法を紹介します。(ざっくりと)

 

1.ダウンロードサイトにてOSを選択

f:id:and1646:20140606000812p:plain

8.1及びUpdateをあててしまった方は8.1を選びます。

 

2.BIOSの更新用ツールをインストール

f:id:and1646:20140606001204p:plain

最新のV2.42.0をダウンロードし、WinFlashをインストールします。

 

3.最新のBIOSを入手

f:id:and1646:20140606001206p:plain

BIOS 211 もしくは205を入手します。

自分は205をダウンロードし更新出来ました。(TAICHI 21 3337S)

 

4.VGAドライバのダウンロード

f:id:and1646:20140606001203p:plain

 VGAは最後に更新させます。

 

5.ダウンロードしたフォルダを解凍

f:id:and1646:20140607010340p:plain

上から「BIOS」「VGAドライバ」「BIOSユーティリティ」

 

6.WinFlash(BIOSユーティリティ)のインストール

f:id:and1646:20140607010341p:plain

WinFlashフォルダ内のSetupを展開し、インストールを行う。

 

7.インストールしたWinFlashを起動し、BIOSを選択。

f:id:and1646:20140607010343p:plain

Program FilesのASUSフォルダより「WinFlash」を開く。

f:id:and1646:20140607010344p:plain

 WinFlash内のWinFlash.exeを起動。警告の表示後、上図の通り適用するBIOSを選択。

上図では211を選択しようとしている。

(解凍を行っていなければ行ってください。) 

 

8.BIOS選択後、Flashさせる。

f:id:and1646:20140607010346p:plain

一致するBIOSであれば、Flashボタンが押下可能。

完了後再起動がかかる。(またはシャットダウン)

 

9.起動後VGAドライバを適用。

f:id:and1646:20140607010347p:plain

ダウンロードし解凍したVGAドライバのフォルダ内からSetup.exeを実行。

インストールウィザードに従い更新。

 

10.再起動後、ミラーモードもタッチパネルの操作も可能な8.1に!

レビューサイト等で、それでも上手く動作しないという報告も上がっています。

ひとまず、自分はこの手順で8.1 updateをあてても問題なく動作しています。

 

ご参考までに('ω')ノ